じぇなちゃんのひとりごと

女の子って楽しいけど大変だよねぇぇ

【熊谷の究極の癒しスポットお風呂カフェ】埼玉のおふろcafe bivouacが最高のおすすめスポットだった!

f:id:jenaaa:20181014185133j:image

 

こんにちは!じぇな(@ojena_ohoh)です(╹◡╹)

 

皆さん、『お風呂カフェ』って知っていますか?

 埼玉を中心に数が増え、巷の女子やカップルに大人気なんだとか…

 

今回、私じぇなは

埼玉県熊谷市にあるお風呂カフェ、

”おふろcafé bivouac” に行ってきましたのでレポいたします♨️

 

 

お風呂カフェとは?どんなところ?

 

 簡単に言えば名前の通り、お風呂とカフェが掛け合わさった温泉施設なのですが、それだけではないんです!

・ネットカフェに負けない数の漫画や雑誌の読み放題

・電源コンセント、Wi-Fi環境完備

・ちょっとした仮眠スペースあり

・お洒落なラウンジあり

・リラックス出来る音楽

・ハンモックや暖炉などのアウトドア感溢れるお洒落な内装

・個室利用、宿泊も可

 

と、こんなにも魅力的な場所!

 お母さん世代の人にお風呂カフェの説明をすると、「健康ランドのオシャレ版だ!!!」

と言われました。(笑)

健康ランドがどんなところかわかりませんが、そうなのかしら?笑

 

埼玉熊谷市のお風呂カフェ、おふろcafé bivouac(ビバーク)

 

 今回、私のお風呂カフェデビューに選んだのは

埼玉県熊谷市にある、

おふろcafé bivouac(ビバーク)。

 

こちらは、おふろにグランピングが掛け合わさったおふろカフェということで、

屋内にいながらも、登山やキャンプ時に宿泊しているかのような、アウトドア感を楽しめるのがコンセプトだそう。

 

f:id:jenaaa:20181014185630j:image

 

この名前の通り、中にはお洒落なハンモックや暖炉、ボルダリングが出来るスペースがあり、まるで山へキャンプに来たかのような世界観。

 さらにはテントの中で休憩出来るスペースもありましたよ!

 

インテリアなども、山や自然感溢れる暖かみのあるお洒落なもので統一され、さらには音楽も自然の中にいるようでリラックス出来ました♡

 

f:id:jenaaa:20181014185445j:image

 

女子向けお風呂カフェの楽しみ方

 

 今回は女の子の友達と2人だったので、美容と健康のために、リラックス&美容に力を入れよう!と意気込み、

お金は気にせず、やりたいことを全てやり尽くして来ました!笑

 

私たちの楽しみ方を一通りご紹介します!

 

まずは、お洒落なカフェで腹ごしらえ。

 私たちがお風呂カフェに着いたのは、12時前だったのでお腹がぺこぺこ……

 

楽しむ前にまずは腹ごしらえ!ということで、

施設内のレストランOUT GRESSでお昼ご飯。

 

f:id:jenaaa:20181014185146j:image

 

本格的なお肉料理と、美容に良さそうなスムージーを頂きました♡

 

雑誌や漫画を読みながら、ソファベッドでウトウト……

 お腹いっぱいで眠くなってしまった私たちは、それぞれ漫画や本を選び、ソファーベッドでゴロゴロ。

 

自然の中にいるような音楽が心地よく、2人ともウトウトしていました…♡

f:id:jenaaa:20181014185219j:image

 

他の利用者の方も静かに本を読んだり、お昼寝している人もいるので、どれだけリラックスしても、周りは全然気にならない空間です!

 

イチャコラし過ぎてるカップルもお見受けしましたが、そんなことは気にならないくらいリラックス出来たので良しとします👌?笑 

広くて綺麗な大浴場でお風呂タイム…!

そろそろお風呂に行こうか!ということで大浴場へ。

 脱衣スペースもとても綺麗で、内装もとっても可愛いかったです♡

 

大浴場内は、硫黄の湯や季節で変わるお風呂、ジャクジー風呂など8種類ものお風呂が楽しめました!

 

さらには、女性はオリジナルの泥パックが無料で使い放題♬

 

浴場内に、泥パックが置いてあるスペースがあるのですが、私が行った時は、浴場内のほとんどの人が泥パックをしていて、みんな顔が灰色でした笑

 

こちらの泥パックは、パックしたままお湯に浸かってもOKだったので、パック中もいろんなお風呂を楽しめましたよ♡

 

一番の楽しみ、エステタイム

今回、一番のお目当とも行っていい、エステのお時間!

 

私は肩こりが酷いので、(23歳です。)

30分コースで肩中心にマッサージしてもらいました。

 

痛くて回らなかった肩もスッキリ軽くなり、さらにはマッサージ師の方にお家で出来るストレッチなども教えて頂きました♡

 

無料で飲める炊きたてコーヒーとレモン水

エステの後は、館内何箇所かで提供されている無料の炊きたてコーヒーやダイエット効果があると言われているレモン水を飲みながら、女子トークに花を咲かせます♡

 

このコーヒーとレモン水、何杯でも無料で飲めるんですよ!!

 

気になるポイント!利用方法・料金は?

 f:id:jenaaa:20181014185732j:image

 

ここまで、至れりつくせりの時間を過ごせるおふろcafé bivouacの魅力を語ってきましたが、

ここからは利用方法や気になる料金についてざっくりご紹介します!

 

利用方法

受付時に、時間制かフリータイムかを選択した後、館内着とタオルが渡されます。

 

大浴場にロッカールームがあるので、そちらでゆるっとした館内着に着替え、荷物も全てロッカーに入れておけるので、身軽に施設内を楽しめます。

 

そうそう!忘れちゃいけないことがもう一つ!

受付時にバーコード付きのリストバンドも渡されるのですが、このリストバンドが優秀!

 

おふろカフェは、受付後にカフェやバーを利用した際の料金や、エステ時の料金などは、このリストバンドのバーコードで管理され、基本料金と一緒に別料金として退館時にお支払いするシステムなんです。

 

ですから、館内着に着替えた際の私服の他、お財布など余計な荷物は全部鍵付きロッカーに預けておけるので安心です!

 

基本料金

 

朝10時から翌日の9時まで過ごせる基本的なプランは、タオル・館内着込みで1,380円。(安い‼︎)

深夜2時から5時の時間帯を利用する場合は、深夜追加料金(プラス1,200円)がかかります。

 

この他に、館内着・タオルなしの時間制の短時間で利用できるコースもありますので、仕事前や仕事帰りにちょっと寄るのもおススメです! 

 

 

住所・アクセス

住所

埼玉県熊谷市久保島939

 

アクセス

⑴ JR高崎線 籠原駅より徒歩約20分(1.6km)

⑵ JR高崎線 熊谷駅よりバス(国際十王交通深谷駅行き)35分 高柳バス停から徒歩5分

⑶ 関越自動車道東松山ICより約25分 花園ICより約20分

 

営業時間

10:00~翌朝9:00

 

マップ

 

 

  

まとめ

 f:id:jenaaa:20181014190155j:image

 

いかがでしたか??

 

室内にいながらも、アウトドア気分を味わいながら、リラックス出来るひとときを過ごせるおふろカフェ。

 

ありそうでなかった素敵な場所ですよね♡

室内なので雨の日のデートにも最適です!

 

お友達と、彼氏さんや彼女さんと、ぜひ行ってみてくださいね…♡